くもうたのブログ

ご訪問ありがとうございます!
休日などに出かけた際の旅日記メインとなります。
更新は不定期となりますが、よろしくお願いします。

3日目~鳥居と艦艇と天井画の一日


3日目の旅は京都から始まります!

天気予報では、本日までが天気が良いとの予報のため、少し気合いを入れて旅立ちます。


まずは、京都の市街地から少し離れていますが、大人気の観光スポットへ~。


AM6:00 伏見稲荷神社


6時過ぎだというのにすでに沢山の人が・・・。

外人さんの選ぶ1番人気の観光地だけありこの時間から多く見かけます。


ただ、まだ時間が早いからか、奥の参道に向かう人は少なく、本堂付近を観光している人が多いようなので、一足先に参道を進みます。

この後の移動の予定もあるため、1時間の時間制限付きですが・・・。



意気込んで上りましたが、やはり上り階段が続くとしんどいものです・・・。

参道を進んでいくと、学生さんが階段を駆け上がって来ます。

ワカイッテイインデスネ!

そんなことを考え進んでいったのですが・・・時間的にも体力的にも4つ辻でダウン・・・。



売店の脇の参道に看板猫発見!

人慣れしているのか、近づくとよってきます・・・。

近すぎて存在が完全にばれてしまい、完全なるカメラ目線。

望遠レンズがほしくなる今日この頃でした。



次の目的地は、


AM9:00 京都府舞鶴

ここ舞鶴もまた赤煉瓦の街として有名ですね!

GWということもあってか普段解放されていない地区も開放されており賑わっていました。

また、イベントでスーパーカー展も開催されており異様な熱気に・・・。

といっても車には、詳しくは無いので、この跳ね馬しかわからず・・・。



また、戦争遺構があちこちにあり、ここ旧北吸浄水場もその一つです。

ここで貯水池から水を貯め、戦艦に飲料水を供給していたそうです。

"日本のいちばん長い日"のロケ地でもあり訪れる人が多いですね。


北吸桟橋解放DAYなのです。

間違いなく、ここ一帯で1番賑わっていたのではないでしょうか・・・。

日差しを遮るものが無い中、老若男女が行き交います。

ちなみに向かいにある海軍記念館と合わせて見てるといいのでしょうけど、人はあまり来ないそうです・・・。


以前来た時には、軍艦の甲板に載れたのですが、今回は公開されていないようでザンネン・・・。


PM1:30 福井県 丸岡


ここ丸岡城の天守閣は、戦国時代当時のままと考えられる古いものだという・・・。

それだけあり、中は尋常では無いくらい狭かったり、あり得ない角度の階段があったりと


PM2:30 福井県 永平寺

来る年行く年でおなじみのお寺ですね!


曹洞宗の総本山だけあって、人の多さが半端ではないのです・・・。

ここの見所の一つは傘松閣(さんしょうかく)の天井画ですね。


数枚飾られているだけでも華やかであるのに



天井画は大広間の天井一面!

ざっとその総数は、230枚も有るそうです。

永平寺内は、お坊さん以外は撮影自由だそうです。




いつか雪の時期に来てみたいものです。


その後付近の山道をひとしきり走り、一路石川県金沢へ向かいます。

走行距離 385km



・・・後で知ったのですが、京都縦貫自動車道が開通しており、京都から舞鶴まで2時間ほどで移動できるそうです。

バイクナビ古いからなぁ・・・。

紙の地図を買うとかさばるから、中々遠征の際は持って行きにくいんですよね。

やはり携帯ナビが最強なのでしょうか・・・。