くもうたのブログ

ご訪問ありがとうございます!
休日などに出かけた際の旅日記メインとなります。
更新は不定期となりますが、よろしくお願いします。

5月3日の旅日記 羽豆~常滑~半田~名古屋

仕事の都合で2年ぶりの大型連休となった今年のGW。




あまりにも急な出来事に戸惑うもこれは千載一遇のチャンス。
カメラと着替えをバイクに詰め込みぶらりと旅に出発することにしたのでした。


・・・。
とはいえ、全国的に悪天候との予報が出ているため、とりあえず天気が持ちそうな東海地方に狙いを定め、0時過ぎに地元を出発。


一路東にバイクを飛ばし、たどり着いた先は・・・・・・。



AM6:30
愛知県 羽豆岬
知多半島最南端に位置する羽豆岬




羽豆神社を散策をしていると拝殿の扉に張り紙があり。



何のことかと思いつつスマホで調べてみると、拝殿の中をストリートビューで見ることができるのですね。
羽豆神社:ストリートビューURL
https://www.google.co.jp/maps/@34.6964456,136.9721345,3a,75y,355.44h,76.25t/data=!3m6!1e1!3m4!1sBs6wMJZptE0AAAQvOiOAhQ!2e0!7i13312!8i6656!6m1!1e1
便利な時代になった物です。


神社一体の散策し終えると、国道247号線をひたすら北へ。
千鳥ヶ浜海水浴場を横目に走ります。
それにしても、微妙な天気です・・・。




そしてたどり着いたのは・・・。


AM9:00
愛知県 化け猫の町 焼き物の町常滑

常滑の町を一望できる丘の上にたたずんでおります。
とにかく大きい・・・その割には存在感が・・・。


町の至る所に、焼き物が飾られており、工房直販の陶芸品を購入することが可能です。
様々な動物や食器が売られているのですが・・・バイクで多量の陶器類を購入すると大惨事になるため、ガマンガマン・・・。


ちなみに、陶器の町だけあり・・・。


あのリクシル本社もこの町にあり、世界のタイルや・・・便器の歴史を勉強できます。
いろいろな体験製作コーナーもあるため、家族連れが多い人気スポットでした。



さて、進行方向を変え国道265号線を東に進みます。
すると見えてくるのは、日本人なら誰でも知っているあの企業のお膝元!


PM2:00
愛知県 半田


カブトビールの製造工場であった赤レンガ倉庫を公開しています。
そして、あのミツカングループのでもあったという・・・。
・・・戦前の話ですから、全く知らなかったんですけどね。
一時は、第5のビールとして名を連ねており、国際的にも賞を受賞する程有名だったそうです。
復刻版がお土産品として販売されているのですが、ビールは飲めないため見送ることに。


本日最後の目的地は・・・。


PM4:00
愛知県 名古屋



100名城44番名古屋城!
名古屋城にたどり着くまでに、幾度か名古屋走りに遭遇し死にかけましたが、そんなことどーでも良くなる程に・・・とにかく大きいです。
夕暮れ時だというのに人の多さが尋常ではないです。
本丸御殿の復元工事を行っており、6月から復元が終わる箇所から公開されるようです。
これで、木製であったならば最高だなぁと思うのでした・・・。



名古屋城から駐輪場に戻る際ににゃんこ発見!
人慣れしているようで逃げないのですが、機嫌が悪いのか近づくと威嚇されます。
猫好きですが、なぜだか猫に嫌われ率高いという現実があるので、マタタビ常備しないとだめなのでしょうかね。



5月2日の旅はここまで・・・。
走行距離 457km